新幹線に閉じ込められる(2017年6月21日)

シェアする

関西出張から帰る新幹線の中で閉じ込められました。
『岐阜羽島(ぎふはしま)』駅に停車した新幹線が再開したのは約3時間後。

その間は車内販売も停止しており、空腹を味わうことに。

濱野さんに頼まれていたお土産の多幸すしを食べてしまおうと、何度やなんだことか。

JRのいう「再開までしばらくお待ち下さい」のしばらくは全然、しばらくではない

去年だか一昨年に夜行バスに乗り遅れたときにも「しばらく」という言葉に騙されたが、今回のしばらくも結局3時間かかった。