宿泊サイトの『ゆこゆこ』100億円の融資を受ける

シェアする

宿泊サイトのゆこゆこってご存知ですか?私は今朝まで知らなかったのですが地方銀行が協調融資団を組んで100億円を融資するというニュースに驚いたので少し調べてみました。

地銀19行が観光支援 宿泊サイトに協調融資

ゆこゆこはシニア向けに強みを持っている宿泊サイトです。

サイトは決して今風のデザインではないですが、クラシックな感じで安定感を感じます。

ゆこゆこの事業

  • 宿泊サイト
  • 会員数680万人以上
  • シニア向け(80%が50歳以上)

買収や融資の狙い

  • 地方創生(温泉地や旅館の再生)

株式会社ゆこゆこ

  • 創業は2000年1月
  • 売り上げは79億円程度
  • 従業員は200名強

昨年8月の時点でファンドが買収済み

投資ファンドのユニゾンキャピタルと地方銀行と電通のコンソーシアムが買収済み。

月刊「事業構想」に去年の12月時点の情報が詳しく掲載されています。
宿泊予約サイト大競争時代 シニア×平日で独走する「ゆこゆこ」

シニア向けのお得プラン

シニア向けっぽいところをサイトの中から探してみたのですが、例えば
タブレット体験宿泊プランというのがありました。

タブレットが借りられるうえに宿泊費用の割引を受けられるプランです。またタブレットのメリットとして、カメラや地図や本を持ち歩かなくてよくなるから便利ですよという説明が行われています。説明の中でNTTドコモの端末が使われているので、おそらくNTTドコモと提携して行っているのではないかと予想します。