少し上の世代の友達を持とう

シェアする

資産というのはお金などの金融資産に限りませんあなたの経験や技術、そして友達も大切な資産です。

遊びに行ったり飲みに行く金は必要ですが人生を豊かにするのは金そのものではありません。

幅広い年代や趣味・職業の友達を持ちたいものです。

親の話が参考にならないと思ったら

親が若い頃の話というのは20~30年ぐらい前、つまり昔話です。そのため、自分に当てはめると参考にならない点も多々あります。

そこで大切なのが自分よりも少し上の世代の友達です、比較的近い感覚で世の中を先に経験している友達は心強いものです。

どうやって違う世代の人と知り合うか?

学校や会社にも上の世代の人はいるかもしれませんが、運次第になってしまうので色々なところに出かける必要があります。人生の先輩は至る所にいますので、色々な場所に出かけて勇気を持って自分から話しかけましょう。

持ちネタを用意する

私も人に話しかけるのは苦手な方なので、持ちネタを幾つか用意しています。

そう、日経新聞です。
経済の話は天気以上に変化が激しいのでネタには困りません。

というのは半分冗談で、ネタなんて無くても大丈夫です。
話し上手は聞き上手というのは本当で、大体の場合は上手に聞く方が重要です。