資生堂のビックでロングな新プロジェクト発表

シェアする

資生堂のTSUBAKIを愛用しているジャスティス岡本です

元日はニュースが少ないのですが資生堂からビックでロングな新プロジェクトの発表がありました。

資生堂、30年間同じ人の肌調査 1年ごと変化観察

具体的な人数は決まっていないそうですが、大量のデータを集めて研究や商品開発に活かすとのことです。

同じ人を継続的に調査し続ける、つまり追跡調査を30年間行うというのが面白いですね。

2016年12月にはカネボウも肌水分に関する取り組みを実施しています

ビックデータを集めて研究や商品開発に活かすとは言ってませんが、カネボウさんはモニターを条件にセンサー機器を無償配付する取り組みを先月に行っています。

スマホ用肌センサーを無償配布、カネボウが1月よりキャンペーン開始。専用アプリで肌のうるおい度をチェック

データを集めて商売に活かすという考え方が、何処の業界でも当たり前になっているということでしょう。

日経新聞の初割キャンペーンが1月25日まで

紙面に広告が入っていたのですが、電子版の割引キャンペーンが始まっています。

日経電子版が2月末まで無料

紙の購読者が電子版のオプションを付ける場合にも割引があるので私も興味あります。

YoutubeにCMがあったので掲載しておきます。