お金って何だろう…そしてポイント複雑すぎ

シェアする

本日の2面にて、ポイ探というポイントのポータルサイトを運営している人の解説記事が掲載されていたのでサイトに遊びに行ってきました。

ポイ探

会員が12万人以上いるそうですが、すごい情報量のサイトでした。
トップページの情報量が多すぎて、なんだか良く分らなくなったのでサイトについての説明記事をまずは読むことにしました。

ポイ探-このサイトについて

大きく5つの機能があるそうですが、とりあえず、第一の機能は

ポイント交換ルートを一発検索する「交換ルートナビ」

ポイントを別のポイントに変えるときの条件が確認できるようです。
この機能を使えば、私が今持っている永久不滅ポイントを、マイルなどに変えるときに変換できる量や掛かる日数を幾つか提案して貰うことができます。

アレに似ている、路線検索。

路線検索の場合にはルートと掛かる時間と料金を複数提案してくれるが、まさにそんな感じでした。

永久不滅ポイント200ポイントがANAマイレージ600マイルにできることが確認できました。また、ANA側の設定によって変ることも表示されています。

各種クレジットカードに関する情報も掲載

自分の持っているクレジットカードの情報をちょっとみてみました。
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
海外旅行傷害保険は自動付帯だけど、国内旅行傷害保険は利用付帯である旨など利用者の私が知っているとおりの情報が確かに載っていました。

また、関連ニュースが下部に表示される仕様です。

クレディセゾン、永久不滅ポイントを投資する「ポイント運用サービス」を開始

このニュースは知らなかった…

永久不滅ポイント運用サービス

一方、インドでは脱紙幣が進む

9面では最近高額紙幣を廃止したインドのモバイル決済事情が掲載されています。

インド、モバイル決済急伸

モバイル端末で決済する方が多分カード決済より都合の良いことが多いのでしょう。
お店側の決済手数料が安いとか、多分そんな感じだと思いました。