休日に何をすべきか

シェアする

一つの答えは、休む、休息

もう一つの答えは、平日に備えて準備をする

更にもう一つの答えは、遊ぶ

実は休日の過ごし方が芳しくない。
土日になると、予定が無い限り、昼ぐらいまで起きられなくて困っている。

予定があれば起きられる、土曜日は早朝から京都に行く用事があって6:06八王子発の横浜線に乗る必要があったのだが無事に起きて乗車できた。
だが、その翌日、つまり今日だが12時までグッスリだった。

週7のペースで仕事やイベントを入れてしまうと、平日に疲労が残ることが実感として分かっているので、最低1日は意識して休養に充てたいのだが、そこで困難を感じている。

なにか、こう、将来の役に立つような、あるいは明日からの準備に役立つようなことをしたくなるのだけど上手くいかないということだ。
ブログの記事を書くのでも構わないのだけど、筆が進まなかったり、役に立ちそうなことが書けなかったり、こうやって駄文をネットにばらまく羽目になる。

美味しいものを食べたり、酒飲んだり、それなりにリラックスして過せばいいんだけど、焦りの方が強く出てしまって自分で自分を苦しめている。
ああ、どうしてもこのブログには、どうしょうもないことを書いてしまう。なのので来年からはビジネス用?に別の名前のブログを一つ立ち上げようと思っている。

今日できたことと言えば、ふるさと納税の余っている枠を使って新巻鮭を返礼品で貰える地方への寄付を行ったり、以前寄付した地域への書類提出を行ったこと。それと、セールで注文したamazon kindleの開封の儀を行った程度である。それと、パソコン部品や手帳の部品で足りない物を幾つか追加注文したぐらいか。

どうしたら、1日の間に休息と遊びと次週への準備を詰め込んで実施することができるのだろうか。まず、朝起きられない限りは何も始まらない。始まる前に昼が来て終わってしまう。