中央本線のダイヤを気にしながら飲みましょう

シェアする

ジャスティス岡本です、久しぶりに同僚達と平社員だけで酒を飲みに行ってきました
内容についてのコメントは差し控えますが、HUBで二次会をするぐらいには盛り上がりました。

さて、東京の大動脈・中央線(中央本線)は終電が遅いことで有名で八王子方面(高尾行き)の終電が東京を出発する時間が24:20だったりするのですが、御茶ノ水駅から八王子駅までは非常に距離があるのでなるべく速い電車に乗って帰りたいわけです。終電に乗ってしまったら八王子駅に着くのが1:30、次の日がしんどすぎる。

しかしながら、ただ早めに駅に行けば良いという者でも無くて、ちゃんと八王子駅に行く電車がある時を狙って行く必要があります。深夜の本数が少ない時間帯に「豊田行き」の電車しかなくて、豊田で高尾行きを待ちぼうけするのはシンドイですし「青梅行き」の電車で立川まで行って乗り換えるつもりが酔っていて乗り過ごし、中々立川に戻れなくなるという悲劇もあるわけです。

そこで、飲み会の時はダイヤを気にしながら飲みたい。
夜中でも中央特快・高尾行きは何本か走っており、それに乗れれば50分強で八王子まで帰れるわけです。

そして、今日は茅場町のCo-Edoで飲み会なのだが何時に帰ろうか…
金曜日は混むんだよなぁ。