このブログは日記です

シェアする

ジャスティス岡本です

昔、大学生の頃はブログを1日3回更新していた時期があります。
書いていたことは取り留めも無い日記だったのですが、それは意外と重要だったのではないかと今思っています。

ジョギングみたいなもので、毎日文章を書くことがイザという時に役に立つのではないかと言うことです。

イザという時は実際にきました。
仕事として文章や本を書く機会が、本当に訪れました。

普段から呼吸をするように駄文を書き散らしていれば、少なくとも文章を書き始めるときの心理的障壁は多少減ります。
語彙や表現方法もある程度は鍛えられるので、やらないよりはマシなぐらいの効能はあります。

というわけで、しばらくまた、駄文を書き散らすことにします。