Samsung製SSDでHDDから簡単移行(Samsung Data Migration)

シェアする

先日購入したLenovo B590のHDDを250GBのSSDに換装しました。先日の顛末(約5万円で作れるSSD250GBのノートパソコン)
SSD化が難しいノートパソコンもありますがB590はネジ二つで裏蓋を開けられるので簡単した。手順は以下の通りです。

  • SSDを購入する
  • SSDやHDDをUSBで接続するための装置を購入する
  • Samsung Data Migrationをダウンロード&インストール
  • パソコンにUSB経由でSSDを繋いで移行

SSDを購入する

Samsung Data MigrationはSamsung製SSD専用のソフトのため、SamsungのSSDを購入する必要があります。
Samsung製SSDに関してはITGマーケティング株式会社(日本サムスン販売特約店)さんが特設サイトを作ってかなり力を入れて紹介しているので、確認しておくとよいと思います(たまにキャンペーンも行っています)。

SSDやHDDをUSBで接続するための装置を購入する

ノートパソコン用アクセサリキットという名前でSamsungからも発売されています。

なお、こちらは別メーカーの物でも大丈夫です。
私は玄人志向というメーカーのHDDスタンド KURO-DACHIを使用しましたが問題なく利用できました。

Samsung Data Migrationをダウンロード&インストール

Webサイトから最新のソフトをダウンロードします。
ダウンロードにはモデルコードとシリアルナンバーの入力が必要になるため、念のため箱を取っておくなりシリアルをメモするか写真を撮っておきましょう。
サポート&ダウンロード

パソコンにUSB経由でSSDを繋いで移行

パソコンにUSB経由でSSDを繋ぎ、Samsung Data Migrationを起動して移行を実施します。設定項目が殆どないので特に難しいことは無いです。作業の流れは公式の画像を参考にして下さい。
専用データ移行ソフトウエア Samsung Data Migration Ver2.6 日本語版

まとめ

あっけないほど簡単に移行が完了しました。
Samsung製のSSD専用ソフトなので、他のメーカーの場合は使えない方法ですが、
リカバリディスクを作成してイチから再インストールするのは時間が結構かかるので、この方法に馴れてしまうと戻れないかもしれません。