悩んでも失敗する

シェアする

PCパーツを半日悩んで購入したにもかかわらず、
事前に用意していたケースがMiniITX用だったため、
パソコンを全く組み上げることができなかったジャスティス岡本です。

色々悩んでも不確定要素やミスは排除できない、ということですね。

事前に用意した1万数千円相当のケースや無駄にした時間を考えると、
普段なら1日くらい布団被ってうずくまるところですが、
今回は比較的早く立ち直り、出費がかさむことを諦めて新しいケースをAmazonで注文する流れとなりました。

Facebook上で自作PCの話で盛り上がれたため、ケース間違えは残念でしたが
新しいケースを買って早く組立ようという気持ちになれました。
お金というものは仲間と遊んだり飲みに行ったりするためにある。
と思えれば、自作PCの失敗というのも…
限りある人生の一ページに過ぎない、ということですね。

取り返しのつく失敗ぐらいは、恐れずに生きるべきなんだと思いました。