ハネウェル社製のスーパーターボサーキュレーター購入

シェアする

ご無沙汰しております、ジャスティスです。

ブログの執筆を再開することにしました。
今回は、毎日続くように嫁の監視付となっております。

さて本題。

いやー暑いですねぇ、、、
今年の夏は節電がブームでサーキュレーターが注目されているようです。
確かに、近くのホームセンターでも沢山の扇風機やサーキュレーターが置かれています。

我が家も電気代節約のために、
サーキュレーターの購入を検討しました。

ネットの評判では、ハネウェル社製のサーキュレーターが
パワフルかつお手頃価格で人気があるようです。

個人的にはハネウェルと聞くと、
モノづくりの会社というよりは訴訟の会社というイメージが強くて、
買うのはいかがなものかと思ったのだが、
同価格帯の他のサーキュレーター達がパワー不足でヘタレだったため、
ハネウェルを試すことにした。

「スーパーターボ」ですよ!
ホームセンターにあった「ターボ」サーキュレーターでも
ブッチギリでパワフルだったのですが、こちらの方がファンが大きくてより強力…なはず。
明日アマゾンが届けてくれる予定です。

「ターボ」はこちら
値段は1000円以上安いのですが、カバーが外せなくてお掃除が難しいようです。
私もホームセンターで見かけたのですが、外すのは難しそうでした。

◆ミノルタ・ハネウェル特許訴訟 (1987)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E7%89%B9%E8%A8%B1%E8%A8%B4%E8%A8%9F

大昔の話だと思っていたのですが、
最近でも、色々訴訟を起こしているみたいです。

◆米ハネウェル、日本企業4社と米子会社を特許侵害で提訴
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-33347320080819

◆34社を襲ったHoneywellの液晶特許訴訟、その詳細は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0410/08/news024.html