mplus-1m-regularフォントに変更&WOF化で10分の1

シェアする

「M+とIPAの合成フォント」は約3MByte程のサイズで重たいため、
M+フォントに切り替えました。これで、1/5に軽量化。
また、WOFFというWebフォント用の圧縮ファイル形式に変換することで、
データを更に1/2まで圧縮し都合1/10のファイルサイズになりました。

woff変換には、武蔵システムさんの
「WOFFコンバータ」を利用しました。

こういった作業は楽しいですね。