VPSサーバを借りるのと省電力サーバ立てるのどっちがいい?

シェアする

ジャスティスです。
秋葉原近辺をジョギングしていたら、ついついPCショップにフラフラと。
中古の省電力マザーボードに目を奪われてしまいました。
「さくらのVPS」借りるのと、
自宅に省電力サーバ立てるのはどちらがお財布に優しいだろうか?
●さくらのVPS
980円/月
●電気代(仮に20Wとした場合)
0.02kwx24時間x30日x25円=
0.48kwhx30日x25円=
14.4kwhx25円=
1440/4=
360円
どうやら、50W以下ならば自鯖の方がお財布には優しそうです。
※プロバイダ料金や固定IPの問題などがあるため、
それらを考えたらさくらはやっぱり安いのですが。
秋葉原で見た、ATOMを買うかBOBCATを買うかが悩みどころ
さて、どちらにすべきか。
・ATOM(D510)
安い、余りもののメモリで動かせる。
・BOBCAT(つか、E350)
定価よりはだいぶ安かったがメモリ買い足さなきゃ。
結論:メモリいっぱい欲しいのでE350を買おう。