アドエス(zero3)のW-SIM故障

シェアする

金曜日の夜中、電話中に突然死亡。
まぁ、また何時ものフリーズかと思って再起動したのだが、
何故かW-SIMが認識されず…
やれやれと思ってソフトウェアリセットを掛けるも、改善されず、
困ったものだと思ってハードウェアリセットを掛けるもダメで、
「仕方ない、ついにアレをやる時がきたか!」
「買ったときの状態に戻す、フルリセット!(インストールしたソフトはおろか、アドレス帳までスッキリcleanにしてくれる♪)」
を、いきなり行うとオトモダチを大勢失うので
泣きながらバックアップを取るのだが、
フリーズの嵐で、結局、完全バックアップは取れず、
ActiveSyncでバックアップを取ろうとしたら、
Outlookが無いとアドレス帳は移せないと文句をいわれ、
うめきながらアドエスに付いていたoutlookの体験版を入れようとしたら、
windowsXPじゃないからダメポといわれ、、
アドエスを地面に叩き付けてwillcomと手を切ろうかと思ったが、
必死で堪えてgooglingしてバックアップソフトを探してきて
アドレス帳CSVコンバータ

というソフトで、何とか電話帳だけは救出できた。
メールは、、SDカードへのエクスポートで
半分くらいバックアップできたのだが、残りはアボーン。
そんなわけで、日曜日は新宿のウィルコムプラザへ修理へ向かったのだが…
ウィルコムプラザが詰めている、
「新宿センタ-ビル」
がビルメンテナンスで、ビル丸ごとお休み。
「そんなのホームページ(willcomのね)にも書いて無かったよ!」
と、嗚咽を押さえながら2丁目、、
じゃ無かった、
新宿3丁目のウィルコム・カウンターへ駆け込んだ。
まぁ、修理に持っていくまでは散々だったが、
ウィルコム・カウンターの対応は◎。
修理代も修理アシストサービス
のお陰で、安く収まりそうな雰囲気。
完全に逝っていたw-simと、念のためアドエスを預けてきた。
代わりに代替品として借り受けたのが
WX310K
opera搭載でカメラとブルートゥースが使えるイカシタPHS…
「って、アドエスにする前に使っていた機種だ、家にあるし!」
「お持ちいただければ、代替できますよ」
「知ってたら持ってきました(笑)」
とまぁ、そんなこんなで、
今我が家にはWX310Kが二台ある。
ああ、本当はアドエスからWX310Kに戻したいんだよな、
アンテナがある分、電波もよく拾うし、、
フリーズしないし(今まで、しょっちゅうフリーズしていたのはW-SIMが壊れかけていたためだとも思うが・・・、)。
でも、2年契約だから後11ヶ月は使わないとダメなのです。
次はブルートゥース対応機種が良いな、
PCモデムにするから。
…EMの1円端末って、ブルートゥース対応なんだよね…
うぐぅ、
willcom頑張ってね。
西武線の電車の中でRTT100ms以下に押さえてくれるなら、
あと5年はついていきます。
(都内はワイヤレスゲートが使えるので、逆にwillcomでも良いや。willcomなら秩父でも繋がるので。)