WP-D Fes#3大阪編に参加してきました

シェアする

Monaca全国セミナー大阪編の翌日、WP-D Fes#3大阪編に参加してまいりました。

会場は大阪のGMOさん大阪のオフィス(グランフロント大阪タワー)だったのですが、すごい綺麗な場所でした。

後藤さんのプレゼン資料が公開されました

登壇者の後藤さんがブログを更新してスライドを公開されていたので、紹介します。
プロトタイプとWebサイト設計のワークフロー @WP-D Fes #3 東京&大阪
※後藤さん以外の登壇者のスライドも多数、紹介されています。

感想

勉強になる点がいくつもあるのですが、特に「PCサイトを起点にしない」という点は改めて意識したいと思いました。具体的なデータ(COCOmacさんのアクセスデータ)で、PCのアクセスが全体の四分の一であることを見せられてしまうと、PCからWEBを利用する人はマイノリティーとして考えるしかないな、と。

スライドで紹介されている中心的な事柄はデザインカンプ(完成見本)を作らずにプロトタイプ(試作品)を重視して、実際に触ってもらいながら改良していくアプローチと、それを行う場合のお客さんとのやり取りに関するお話です。

モバイルの世界になるとサイトの操作性を作りこむ余地が広がると思うのですが、デザインカンプだと絵なので操作性までは表現できないため、試作品を作って検討を進める必要性が大きくなるのかなと思いました。