小説の練習をはじめた、大丈夫、書けそうだ。

シェアする

 ジャスティスです。
一話形式で書くとブランクが空いてしまうので、
ワンシーンづつ気分で書いてみることにした。
ものの本で、毎日少しでも書けといわれたしね。
 小説のプロットというやつも纏めてみたい。
プロット、
プロットってなんだろう。