スクーにPHP言語の講義で出演しました

シェアする

今を時めくスクーさんの公式チャンネルに出演しましたジャスティス岡本です!
PHPというプログラミング言語を使ったWebプログラミングについてお話ししました。
視聴して下さった皆様、ありがとうございます!

スクーとは

スクーはオンライン動画で様々な知識を学べるサービスです。
生放送は無料で視聴可能、録画放送は月額525円で視聴し放題です。

また、スクーの名前は「school」から終わりの「L」を取ったもので世の中の全ての社会人に学びからの「卒業」をなくすという思いがこめられているそうです。

PHP言語とは

Webプログラミングで最もよく利用される言語の一つで、YahooやFacebookをはじめ、色々なWebサイトやWebサービスで採用されているプログラミング言語です。また、ECパッケージやCMSソフトの開発でも良く利用されており、有名なWordPressやEC-CUBEもPHP言語を元にプログラミングして作られたソフトの一つだったりします。

第一回:PHP実践 ~外部APIを使って情報を取得する~

公開されているWebAPI(外部API)をPHPで取得して利用する方法を学習します。
今回は郵便番号から住所を取得するAPIや都市名から天気を取得するAPIを試しました。
公開されているAPIに対してPHP側からfile_get_contents()やsimpleXMLクラスを利用することで情報を取得します。
また、cURLを利用してPOSTのリクエストを送る方法も確認しています。

・講義URL
https://schoo.jp/class/1999

スクーに出演した感想

カメラ3台に囲まれた環境は流石の私も緊張しましたが、進行役の方と話しながら解説していくのは新鮮でした。また、スクーの生徒さん達は活発に質問やコメントを書き込んでくださるので、途中から楽しくなって緊張するのを忘れてしまいました。スタジオの雰囲気も良かったので、次回の出演も楽しみです。